感動アニメ

Re:ゼロから始める異世界生活  おすすめ・感動アニメ 

投稿日:

 

 

              Amazon | TVアニメ|「 Re:ゼロか…

 

あらすじ

主人公【ナツキ・スバル】

ナツキ・スバルは毎日怠慢な生活を送り、
目標も無いまま日々を過ごしていた。

ある日、
深夜のコンビニ帰りに突如、
異世界へと召喚された。

召喚されたその日に
盗賊に襲われて命の危機に見舞われる。

スバルが盗賊に襲われている最中、
ハーフエルフの銀髪美少女【エミリア】に窮地を救われる。

エミリアはフェルトという名の少女に奪われたという徽章を探す為、
ネコ型精霊【パック】と共にその場を離れる。

スバルはエミリアに命を救ってもらった
恩返しをするため徽章探しに協力する。

フェルトに奪われたという徽章の手がかりが掴めたと思った矢先、
スバルとエミリヤは暗闇の中で何者かに襲撃され命を落としてしまう。

襲撃した何者かの正体は 【エルザ・グランヒルテ】
妖艶な雰囲気の黒髪の美女。
フェルトにエミリアの徽章を盗むのを依頼した張本人だった。

命を落としたスバルであったが、
目を開けた際、
異世界に召喚された時点に戻っていた。

スバルの目の前にはまたしても盗賊が現れ、
最初の時と同じ場面に見舞われたスバルは大声を出して助けを叫んだ。

叫びを聞きつけた、
剣聖【 ラインハルト】の庇護を受けて窮地を救われる。

スバルはこの時、
自分がこの世界である能力を得たことを知る。

その能力効果は自身の死により時間を巻き戻して記憶を引き継げる。

タイムリープ能力【死に戻り】だったのだ。

【死に戻り】の能力で、
再びエミリアとも再会し、
徽章を奪った少女フェルトを追いつめた。

しかし、
またしてもスバルとエミリアは
エルザ・グランヒルテに命を奪われてしまう。

再び【死に戻り】で舞い戻ったスバルは窮地を奪還すべく
剣聖【 ラインハルト】に助けを依頼する。

ラインハルトの加勢もあってエルザ・グランヒルテを退け、
ようやく最初の死のループから逃れることに成功する。

徽章を奪還したスバルであったが、
現世に帰る手段が無かった。

スバルはエミリアの屋敷で執事をする事になり、
そこでメイドをしていた【双子のラムとレム】に出会う。

スバルの【死に戻り】の能力を機転に変わりゆく未来。

スバル・エミリア・ラム・レムそれぞれの変わりゆく未来が始まる。

 

まとめ

       Amazon | Re:ゼロから始める異世…

 

Re:ゼロから始める異世界生活アニメ見所シーン

塔の上でスバルが自分の運命から逃避しようと
レムに相談したときですね。

レムもスバルのことが好きで、
スバルと共に駆け落ちした未来を想像して幸せそうな顔。

しかし、
レムはスバルに再び運命に立ち向かうことを促したシーン。

このシーンは特におすすめします。

このシーンに共感した方もいられると思います。

実際、
現実世界も逃げ出したくなる事も多いですよね。

でも、
後ろ向きの考え方ではどこか心に空しさが出てきます。

少しずつでも前に進む方が楽な時もあります。

面白いだけでは無くて、
素晴らしいアニメ作品に出会うことはなかなかないです。

本当に素晴らしくて感動できるアニメ作品になっています。

 

スポンサ―リンク
 




 

スポンサ―リンク
 




 

-感動アニメ

執筆者:

関連記事

アニメ 感動特集 僕だけがいない町

  あらすじ 藤沼悟は、特殊能力リバイバルという過去にタイムスリープする能力を持っていた。 自分の意思とは関係なく発動する為、今から身近に起こる不幸な出来事を回避するまで、 メビウスの輪のよ …

アニメ 感動特集 バジリスク 甲賀忍法帳

あらすじ 天下太平の世に、 徳川家康は3代将軍となる跡継ぎを決める為に 甲賀と伊賀の忍術合戦で跡目を決めることにした。 跡目争いの為に、 南光坊天海は家康に忍法合戦を進言した。 甲賀・伊賀どちらかの勝 …

アニメ 感動特集 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

あらすじ 小学生の頃、仲良しだった幼馴染 (宿海仁太、本間芽衣子、安城鳴子、松雪集、鶴見知利子、久川鉄道)の6人は、 放課後になると秘密基地に集まって遊ぶ仲間だった。 6人は秘密基地の名前を「超平和バ …

ドラえもん のび太の恐竜 お母さん・お父さんがお子様と一緒に見て欲しいアニメ作品

  ドラえもんのスクリーンデビュー あらすじ ある日、 スネ夫はティラノサウルスの爪の化石を皆の前で自慢する。 のび太もスネ夫に対抗するために 「恐竜の化石を見つけてみせる」と、 宣言をして …

感動するアニメ歴代1位【東京マグニチュード8.0】

アニメ作品【東京マグニチュード8.0】   Amazon.co.jp   小野沢 未来 名門私立女子校である六華女学園に通っている 13歳の中学1年生。 小学生高学年の頃は中学受験 …